親の気持ちにほっこり

子供を産んでから、親に感謝する事が増えたなんてことよくいいますが、私は本当に実感しています。

親って本当に凄い存在なんです。

今日は実家から荷物が届きました。

なかなか会える距離ではないので、1ヶ月に1回くらい届くんです。

これは私が一人暮らしを始めてから、ずっと続いていて・・・。

いつまでも子供じゃないんだから・・・という気持ちと荷物が届くのが楽しみな自分がいたりします。

その荷物、自分達で育てている野菜から、お米から、子供のお菓子と様々。

毎回バライティーにとんでいて開けるのが、楽しみで。

子供も「今日はなんだろうね〜♪」と目を輝かせています。

そんな今日の荷物にはレトルトカレーが入っていました。

このレトルトカレーたまに入っているのですが、親からしたら料理なんか出来なかった私で時代がとまっているんだろうなぁと・・・。

度々こういうレトルトやインスタントが荷物の隅にあるんです。

さすがにカレーなんて作れますけど、親のこういう気持ちになんだかほっこりしてしまいます。

付箋が荷物に貼られていて、

「手伝いに行けないけど子供と頑張れよ」

とか父親のメッセージがたま〜に書いてある時があるんです。

自分が親になってからはこのメッセージにジーンとくることが多くなりました。

その気持ちだけでも充分ありがたいことです。

レトルトカレーは誰もいない時のお昼ご飯にするとします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です