EXOのd.o.が神がかっててかっこいい!

ルックスがイケメンかと聞かれればそうではないかもしれないけど、わたしはD.O.推しですね~。
まず自他共認める真面目な人、何事にも真摯でそのせいでバラエティなどではあまり花開かないときもたまーーーーにありますが、やれと言われればやる!そんな人です。
まじめ故かはずかしがりやなのもかわいい…ラジオなどに出演するときは割とはっちゃけてたりするので、カメラ越しでない彼を見るのが楽しいですし、ある種ギャップ萌えする感じ。
そんな真面目な彼が真面目なだけじゃないところを引き出してくれるのが同グループのチャニョルですね、同学年で一緒にドタバタしてるのを見ると、凸凹コンビ(身長的に)故に微笑ましくなります。
最近ではソロでドラマ主演、映画主演を飾ることも多く、歌以外の活動の才能も認められてきています。メインボーカルもやって、俳優もやって、神は彼に何個か才能与えたなって感じがひしひしします。
身長が低いので、高校生の役をやってもバッチリハマるのがいいですよね。K-POPアイドルの制服姿最高。

BIGBANGのG-DRAGONが好きすぎてやばい!

BIGBANGのリーダーG-DRAGON大好きです。
とにかく完璧人間です!BIGBANGの曲の作曲、作詞、振り付け、衣装などほとんどG-DRAGONが手掛けているといっても過言ではないです。

とにかくファッションセンスがずば抜けてます。
韓国のファッションにも多くの影響を与えています。

G-DRAGONのファッションを真似する男の人を韓国でよく見る気がします。
日本でも多いです。G-DRAGONと聞くと名前からか少し怖い気がしますが…実際の彼はとてもキュートです。

メンバーといる時などはほんとにケラケラ笑って楽しそうで…見ててキュンキュンします。
あとは恥ずかしがり屋ですね。よく自分のことを暴露されると照れてます。
ガイアリサーチ 登録はコチラから

とにかく仕草が女の子っぽくて!
可愛いくて仕方ないです。ですがそれを見たあとステージのG-DRAGONを見るとビックリすると思います。

ギャップがすごいです。ステージの彼はとにかくカッコよくて…一瞬で何万人もの人を魅了します。
声も特徴的ですね。
一応ラップ担当なのですがバラードでもとても心に染みます。
韓国では知らない人はいないのではないでしょうか。とにかくカッコよくて完璧な人です。

1歳の子を持つママ友って難しい

子供が1、2歳くらいになるまでって、知り合うキッカケが少なくて、その中で出来た数少ないママ友がクセある強者揃い、、、

成長の早さに敏感だったりで、何でも競争意識丸出し。

何か言うと「私も!私は!」で会話も全部持ってかれる。この人と会うと疲れるな?。でも、子供同士遊ばせ大事な??なんてストレス抱えながら会っていた。

でも、昨日気がついたことがある。
そのママは、毎回忙しいと充実アピールをしてきてたけど、多分ウソ。独立して仕事もらってやってると言ってるけど、話してるとどうもウソくさい。

「うち、そのうち海外転勤になるから、着物の免許とったの?娘は英語話せるようになるわ?」それもウソ。
この前、私に内緒でマンション購入しようと見学してたらしい。

「ありがたい事に、仕事たくさん頼まれて??」
それもウソ。こちらから仕事お願いしたら、そう言って断って来たのに、他の人と一緒に居る時につじつまが合わない事を言ってた。

「友達が麻布でお店開いて??、友達がヨガ教室経営し始めて??、英会話教室経営してて??」
毎回、そう言って体験レッスン行かない?と誘ってくるのに、行くと言っても連れて行かない(笑)

私の友達凄いでしょ!アピールだけしたいんだなー。 また昨日もチラシ撒いてて、この人凄いねー!と言われると得意げ。

お土産のチョコを3粒だけ小袋に入れて、みんなに「グアム行って来たんだ?!」と自慢しまくり。

この人、本当にネタになるな! 子供もキツイ子だし無理して付き合うの止めよ

これがプレママ?生活。

妊娠発覚した時はまだ
旦那と結婚してなかったんだよなぁ。

できちゃった結婚てやつです(笑)

10年以上旦那と付き合ってて、やっと踏ん切りをつけて今年入籍しようっ!と決めた矢先に、妊娠です。

これも何かの縁ですね。

優柔不断な私達を赤ちゃんが引き寄せてくれたのかな?
と思ってしまいます。

妊娠生活が始まり、徐々につわり症状が出てきて、仕事に支障が出てきて退社し、その頃から情緒不安定期に…。

旦那と一緒に住み始めて、旦那の癖にイライラ、一人の時間の不安、どうしようもなかったです。

旦那が帰ってくるなり、泣いたり、怒ったり…。

なんだか思い出すだけでも何だったんでしょうか、あの時期は(笑)

安定期に入り、情緒不安定も軽減して
色んなことに落ち着いてチャレンジして
毎日快適に過ごせて幸せだー!と、ご機嫌さん。

ただただ、、
旦那にはデブデブと言われ…
妊婦健診で体重測ったところ、

既に、
10キロ増(汗)

おデブやん!!笑

だから胸がおっきくなったし、太ももの内側もくっつくようになったし…二の腕もなんだかプヨプヨ。

赤ちゃんのために少しクッションつけただけ!
と、言い訳?投げ捨てた(笑)

産婦人科の先生には、あと5キロは太るよ?
って忠告されておりまして、今から恐怖と闘ってます。

小麦粉を使った食べ物を減らすように。
炭水化物を減らし、たんぱく質を多めに摂り入れる!

大きくなればなるほど、体に良くないようなので、
散歩したりカラダ動かして急増をなくしたいと努力中です。

あと数ヶ月のマタニティライフを楽しく過ごしたいと思います。

旦那さん奥さんに対する不満

「旦那さんや奥さんに不満はありますか?」という街頭インタビュー。

これが面白くてうんうん!!分かる分かる!!とテレビの前で一人納得していました。

どこの家庭も不満なんてありますよね。

小さいことなんて言い出したら切りがありません。

奥さんが旦那さんに対する不満は、浮気とか女関係が意外にも多くてびっくりでした。

そんな頻繁に起きることなんだぁと・・・。ドラマの世界だけじゃないんですね。

後は共働きで育児も家事も仕事も全部やっているのに、旦那は仕事以外何もしないとか。

この不満を抱えている人はきっと多いなぁ〜と納得。

反対に旦那さんが奥さんに対する不満は、家が汚いとか片付いていないとか・・・。

不満というより、そんな事は気づいているなら自分でやればいいじゃんなんて思ってしまいました。

男は小さい不満だなぁなんて・・・。

インタビューを受けながら、みんな笑いながら答えていたので、不満がありながらも幸せなんだろうなと勝手に思っています。

我が家の不満は、とりあえず脱いだ靴下だけはテーブルに置かないで!!

これ本当に許せないんです。許せる人なんていないと思いますが、平気な顔して机に置くんですよね。

睨みつけて無言の圧力をかけるのですが、全く分かっていないのでもう飽きれるとしかいえません〜。

今日は帰ってきたら、私に対する不満聞いてみようと思います。

なんだか何言われるのか、楽しみになってきちゃいました♪♪

何時もの場所で休むつもりでしたが

私が何時も仕事終わりに良く利用している街中のカフェ、ドトールでクラウドワークスをしながら珈琲タイムをしようと入ったら、
珍しく以前お世話に成っていた職場の方々と再会していました。

ホント、久しぶりの再会で近況報告で積る話しが有ったのでゆっくりクラウドワークスしている雰囲気では有りませんでした。

そんな中、ふとした事から私の仕事の話になりその流れでっていう訳では無いのですが、
私が今チョット悩んでるExcel数式の分野で相談に乗って貰ってました。

私自身、幾分Excel関数には自信が有ったのですが、
本来ならIFイコールVLOOKUPの組み合わせでデータによる文字列変換が上手く作動する筈なのですけど、
「#N/A」と言う関数の数式独自のエラーが出るのでどう改善したら良いかを相談していましたよ。

友人の意見を聞けば数式の組み合わせは間違っていないとの事でしたが、
データベース関連と言う事で、もしかしたらTEXT関数を使用した方が上手く変換出来るのではと言う指摘も受けて、
その他にもHYPERAGEと言ったドキュメントサーバーからジャンプで変換出来る関数や、
ROWをIFイコールVLOOKUPと組み合わせる事で参照を広げる事が出来るのではと言う意見も出て私も良い参考にも成りました。

本来なら、珈琲片手にクラウドワークスによるタスク作成やアンケートにネーミングと言った私が、
ワード分野で得意としてるのを書いている筈だったのですけど、今日はExcel関数の勉強会になってしまいました。

親の気持ちにほっこり

子供を産んでから、親に感謝する事が増えたなんてことよくいいますが、私は本当に実感しています。

親って本当に凄い存在なんです。

今日は実家から荷物が届きました。

なかなか会える距離ではないので、1ヶ月に1回くらい届くんです。

これは私が一人暮らしを始めてから、ずっと続いていて・・・。

いつまでも子供じゃないんだから・・・という気持ちと荷物が届くのが楽しみな自分がいたりします。

その荷物、自分達で育てている野菜から、お米から、子供のお菓子と様々。

毎回バライティーにとんでいて開けるのが、楽しみで。

子供も「今日はなんだろうね〜♪」と目を輝かせています。

そんな今日の荷物にはレトルトカレーが入っていました。

このレトルトカレーたまに入っているのですが、親からしたら料理なんか出来なかった私で時代がとまっているんだろうなぁと・・・。

度々こういうレトルトやインスタントが荷物の隅にあるんです。

さすがにカレーなんて作れますけど、親のこういう気持ちになんだかほっこりしてしまいます。

付箋が荷物に貼られていて、

「手伝いに行けないけど子供と頑張れよ」

とか父親のメッセージがたま〜に書いてある時があるんです。

自分が親になってからはこのメッセージにジーンとくることが多くなりました。

その気持ちだけでも充分ありがたいことです。

レトルトカレーは誰もいない時のお昼ご飯にするとします。

早いよ、保育園デビュー

今日、娘(もうすぐ5ヶ月)の保育園デビューでした。

もうそろそろ仕事をしなければ生活できないのでなくなく保育園へ預けなければいけない。

そのための今日はお試し。
もちろん保育園へ入れるわけもないから一時保育。

2時間預けるから隣の駅で買い物しようかなぁ〜
なんて思ってたけど、

2時間じゃ全然見れないなぁ〜、、、
結局スーパー。

娘バイバイした後も、終始ご機嫌だったそうで、なんだかママは寂しい(´;ω;`)

ちょっとはママがいいよ、アピール欲しいんだけどな。

誰にでも愛想をふりまいている娘。
愛想をふりまいている娘は最強に可愛い!
世界一だと思う!なんて親バカ炸裂!!!
女は愛嬌よ!って今から言ってたのが伝わったのかしら笑

そんなんでデビューは終わりました。

一時保育って人数がいっぱいになってしまう日もあるから預けられない日も出てくるかもしれない。
そうしたらどうやって仕事見つけよう。
とりあえず旦那がいる時間までの9時までの仕事見つけよう、、、。

求人紙をペラペラ。

ため息しかでない。

どうやっておまんまくってくのさ!!!(もののけ姫)

頭に浮かんだ。

そして家ではぐずぐずってしちゃう娘。

もぉー、私にも愛想をふりまいてよぉ〜なんて思いながら今日の1日が終わっていく。

幽霊話でキュンキュンな話し

たまたま見た深夜のバラエティー番組、なんの話しかな?
と思ったら 幽霊話し。
秋ですけどね、こんな話しするんだ〜って思った。

でも大体は もう飽きてしまった。またこんなネタ?
もっと感動的な話し無いかな〜なんて思います。
自分も結構、幽霊話しを書いていまして、脚本だったり
小説みたいな?だったり いろいろ書いています。

まあ 短いけど ちょっと書いてみます。
たとえば こんな話し

また遅くなっちゃったよ カラオケ
今日も 8時間やっちゃった! ブルルッ!
もうこんなに寒く… …早く帰ろう!
足早に家路に向かった さっき歌った曲を歌いながら

〜あの壁を 乗り越えた ピンチはもう〜〜♪
フンフン フ〜ン

次は何?  … ピンチはもう〜何ですか?
え? 右から聞こえた? ウチの歩調に合わすように
女の子が歩いてる

ピンチはもう〜何ですか? 笑顔で訪ねる。
〜恐くないんだ〜私達は絶対 大丈夫〜♪
と歌って教えてやった。

カッコいい! 続きは?  ワクワクした顔で訪ねる
あ 家に着いた また明日!
ダメ! 続き 歌って!ネ?

…..入る? CD 聴きながら歌う?
ウン!?  可愛いから いいか…
なんて軽いノリで 家に入った。

そして CD [勇気が生まれる場所]を
一緒に歌った。彼女も目をランランさせて歌った。

サンキュー?  ハイタッチ! また歌お!
え?   歌お 歌お 歌お? しばらく目を合わせる
… …あたしリルちゃん! 君は?
え?    名前 なんて言うの?
俺は〜〜カノン…
!!!カノンちゃん!!! 面白〜〜〜い!!

声でかいよ!  カノンちゃん 面白いから
また この歌やろうよ〜〜〜

わ わかったよ〜〜
で 2〜3回 歌って やっと 床に着く。

え あ?   寒いからネ?
布団に入ってきた? 入るなり
ク〜〜 ク〜〜 静に寝息を… …

ま いいか 眠くなった 直ぐに夢の中

翌朝 彼女は居なくなってた。

寂しかったの アリガト〜  と
テーブルの上に手紙が… …

.. .. そうか.. ..でも、可愛いから〜
はぁ〜〜〜と ため息
短いラブストーリー … …
でした。

どうしてなのか、さっぱり

日頃、移動はもっぱら自転車を利用するため、外出先では自転車置き場を気にする機会が多いです。

十分なスペースはあるのか、2段式かどうかなど、自転車置き場といっても、種類は様々で使いやすい置き場には好みが分かれると思います。

わたしが好きな使いやすいタイプの自転車置き場は、1台1台置く位置に、タイヤを乗せる場所が固定されているタイプです。自転車同士が一定の間隔をあけて停めることができるところが、止めるときにも取り出すときにも楽に行えるので気に入っています。

しかし、一方でどうしても利便性がわからないとめかたもあります。それは、仕切りが何もなくたくさんの自転車の前の車輪がすべて同じ方向を向いて並べられているところです。

見ている分には自転車が理路整然と並んでいるようにも見えきれいですが、利用するとなると利点が見えてきません。

置くときには一度止めてから向きを合わせなくてはなりません。また、動かすときにも自転車同士が歯車のように合わさっているので上手く動かさないと抜けませんし、万が一隣の自転車にぶつかったならば、そのままドミノのように周りの自転車をなぎ倒してしまいます。

このタイプの自転車置き場もよく利用していますがよい使い勝手がわからないです。